棗(なつめ)

ナツメの性味は甘・微温。甘くて体を少し温めます。

ナツメは五臓六腑の脾と胃の働きを助けます。脾と胃は食べたものから体に必要な栄養を吸収する臓腑。気や血のもとを作るのに大切な働きを担っています。ナツメは気を補い元気をつけたり、血を補い心安らかにするお手伝いをする働きがあります。

当薬局では10g単位で販売しております
詳しくは店頭でお問い合わせください

棗

参考
漢方・中医学講座ー臨床生薬学編 医歯薬出版
中医臨床のための中薬学 医歯薬出版
実践漢薬学 東洋学術出版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

枸杞酒