脂質の測定

かささぎ薬局では健康管理の一環として、糖尿病の指標として使われるHbA1cを自分で測定することが出来ます。その他に血中の脂質も測定することが出来ます
先日、特定健診を受けに行きました
特定健診ではHbA1cとコレステロール値などを測定します
「これはチャンスだ」と思い検診前に薬局で自己測定してみました。その結果は…

HbA1cは5.3%で正常値ではあるものの
総コレステロール 285mg/dL
LDL 測定不能
HDL 50mg/dL
中性脂肪 495mg/dL

中性脂肪高すぎ!(正常値の目安は50〜149)
中性脂肪が300を超えるとレンジオーバーでLDLの値が算出されないのだそうです

で、病院で採血して検査センターで測定した結果は

HbA1cはほぼ自己想定と同じ

中性脂肪は300オーバー
HDLは自己測定に割と近い値になりました

健康相談を受ける身としては「失格」ですね
検診の結果、中性脂肪は治療薬の服用を開始しても良いレベルの高さだが、脂質異常症治療のセオリー通りに食事療法と運動から始めることになりました
次回から中性脂肪を下げる食事について考えてみたいと思います

脂質の測定” に対して1件のコメントがあります。

  1. ucretsiz より:

    Way cool! Some extremely valid points! I appreciate you writing this article and the rest of the website is really good. Fern Luis Russell

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ブログ始めました

次の記事

中性脂肪って何だ?